MENU

ONLINE STORE オンラインストア
卓越した味わい 花のような香り 柑橘系のフルーツの
爽やかさ
ベリーの果実感 個性豊かな
アフリカンコーヒー
心地よいバランス ナッツのような味わい チョコレートのような
味わい
  • ニグセ・ゲメダ 中煎り

SHARE ON:

シングルオリジン

ニグセ・ゲメダ 中煎り 中煎り

1,111円(税込:1,199.88円)

まろやかで甘い余韻のニグセ・ゲメダさんのコーヒー。杯を重ねるごとに広がる、奥行きのある味わい

生産国:エチオピア

※豆量を選択していただくと、挽目指定が選択できます。
※コーヒープレス、コーヒーメーカー、ハンドドリップ(ネル、ペーパー、金属フィルタ等)の抽出では「中挽き」を推奨しております。

● 賞味期限:製造日より180日
● 商品は十分にご用意させていただいておりますが、万一品切れの際は、ご指定いただいた期日の手配が難しい場合もございます。その際は弊社よりご連絡をさしあげますので、よろしくお願いいたします。
※原則として、品切れ商品を含むご注文の場合、全商品が揃ってからの手配とさせていただきます。

Barista's note

2020年に初めてエチオピアで開催されたCOE(カップ・オブ・エクセレンス)で初代チャンピオンに輝き、そこから丸山珈琲とのお取引きが始まりました。
彼の農園はシダマ地域の中の、最も栽培標高が高く、最も日中の気温が涼しい場所に位置します。そのため、通常のエチオピアコーヒーよりもずっと長い時間をかけてコーヒーチェリーは成熟するため、質の高い豆を育むことができます。さらにミネラルが豊富な土壌や十分な降水量など、理想的な条件に恵まれ、加えてニグセさんの品質向上のために情熱を持って取り組む姿勢により、複雑さを持つ素晴らしいコーヒーを安定的に作り出しています。

大山バリスタ

味わい

苦味:●●
酸味:●●●●
コク:●●●●
香り:●●●●
マスカット、イエローピーチ、はちみつの風味。

農園情報

国:エチオピア連邦民主共和国
地域:シダマ アロレサ チレ
生産者:ニグセ・ゲメダ・ムデ
標高:2,000 m以上
生産処理場:チレ ウォッシングステーション
品種:74112
生産処理:ウォッシュト / 高床式乾燥ベッドで天日乾燥
収穫時期:11月
お取引開始年:2020年

チレ・ウォッシングステーションはエチオピア南部のシダマのアロレサに位置しています。この辺りは農村地帯で人口は少なく、同ステーションの周りにはコーヒーの栽培が始まる前から存在していた自然林が広がっています。また、付近には川も流れ、地元の人々の重要な食料源であるエンセーテ(ニセバナナ)も広範囲で育てられています。
同ステーションは2022年にニグセ・ゲメダ・ムデさんによって設立されました。ニグセ・ゲメダさんは2020年に開催された第1回のエチオピア カップ・オブ・エクセレンス(COE)品評会で91.04点というスコアで見事優勝を果たした人物です。丸山珈琲はそのCOEオークションでニグセさんのコーヒーを落札して以降、彼との取引を続けています。
2020年の受賞の際、ニグセさんは、「私はずっと、ナンバーワンになることを目指してきました。この結果を通して、私たちの素晴らしいコーヒーを宣伝し、市場獲得の機会を得られるのではないかととてもわくわくしています。特別な表彰を受けたことは栄誉であり、さらに頑張るための励みになります。」と話しました。

商品をカートに追加しました。

FOLLOW US