丸山珈琲とは

 

私たちは
産地からお客様のカップ一杯に至る すべてのプロセスに密接に関わり
生産者の想いとともに 高品質コーヒーの美味しさを お届けしています

4989033841_d2d023fde5_z

写真:ブラジル 

軽井沢で親しまれ続けて26年

7266623592_a22af9e5fa_z

1991年、丸山 健太郎 が軽井沢で丸山珈琲を創業して以来、私たちは地元のお客様をはじめ多くのお客様に親しまれてきました。

丸山は、コーヒー生産国で毎年開催される国際品評会に世界で最も多く参加している国際審査員であり、丸山珈琲のバイヤーとして、年間150日近くを海外で過ごしています。

 

torikumi1

私たちは、そんな代表が自ら厳選し独自のルートで直接買い付けた個性豊かな世界各地の高品質コーヒーを、数多くご紹介しています。

素材そのものの持ち味を生かす、丸山珈琲独自の焙煎技術によって焙煎された香り高い高品質のコーヒーは、全国の卸先様や個人のお客様から高い評価をいただいております。

 

 写真:丸山珈琲 代表
丸山 健太郎

 

軽井沢を中心に9店舗・1セミナールーム展開

軽井沢で創業した丸山珈琲は現在、長野県内5店舗(軽井沢町2店舗・小諸市1店舗、長野市2店舗)、山梨県内1店舗(小淵沢町)、東京都内2店舗(世田谷区、港区)、神奈川県内1店舗(鎌倉市)の計9店舗と、東京に1セミナールーム(世田谷区)を展開しています。

 

[ 店舗出店の歩み ]

※ 各店の詳細は 店舗情報 をご覧ください

 

スクリーンショット 2013-05-17 22.50.33