MENU

ONLINE
STORE

0

2020年02月07日

お知らせ

西麻布店:ミニコンサート「桜の街の音楽会」開催【3/7】

皆さまこんにちは。丸山珈琲広報です。

東京・春・音楽祭 主催の「桜の街の音楽会」を今年も丸山珈琲 西麻布店で開催いたします。

今回は、「バロック音楽」をテーマにしています。

バロック時代を代表する作曲家「大バッハ」にはじまり、大バッハの次男であろ同じく作曲家のカール・フィリップ・エマニュエル・バッハ、そしてもうひとり重要な作曲家テレマンによる「ターフェルムジーク」は、日本語に訳すと「食卓の音楽」といいます。宮廷の宴席で好まれて演奏されていた、聴き馴染みのとても良いメロディーです。

コンサートの中では、ヒンデミットという20世紀の作曲家の曲も演奏しますが、この曲はバロック時代に用いられた「カノン」という作曲手法を使っています。

 

<イベント詳細>

桜の街の音楽会

開催場所:丸山珈琲 西麻布店

開催日時:2020年3月7日(土)19:00~ 演奏時間 約45分

出演:石井希衣(フルート)、内山貴博(フルート)、岡本和也(ギター)

曲目:

トリオ・ソナタ BWV1039(J.S. バッハ作曲)

カノン風ソナチネ 作品31(ヒンデミット作曲)

ターフェルムジーク 第3集~トリオ・ソナタ(テレマン作曲)

トリオ・ソナタ ホ長調 作品 506(C.P.E. バッハ作曲)

三重奏 作品119(クーラウ作曲)

軽快なバロック時代の音楽とともに、この春の音楽祭のために特別にご用意したブレンドをお楽しみください。

 

予約方法など詳細の情報公開は、2/13以降となります。お楽しみに!

 

 

SHARE ON:

FOLLOW US