MENU

ONLINE STORE オンラインストア
卓越した味わい 花のような香り 柑橘系のフルーツの
爽やかさ
ベリーの果実感 個性豊かな
アフリカンコーヒー
心地よいバランス ナッツのような味わい チョコレートのような
味わい
< 戻る
トップ コーヒーを探す シングルコーヒー カルロス・マリアカ 深煎り

SHARE ON:

シングルコーヒー

カルロス・マリアカ 深煎り 深煎り

734円(税込) 1,469円(税込)

苦味:●●●●
酸味:●●●
コク:●●●●
香り:●●●

チョコレート、アーモンドの風味。クリーミーな質感。

10月1日 販売開始

生産国:ボリビア

※豆量を選択していただくと、挽目指定が選択できます。

※コーヒープレス、コーヒーメーカー、ハンドドリップ(ネル、ペーパー、金属フィルタ等)の抽出では「中挽き」を推奨しております。

農園情報

国:ボリビア多民族国
地域:ラ・パス カラナビ
生産者:ペドロ・ロドリゲス、カルロス・マリアカ
農園:ドン・カルロス
標高:1,403~1,567 m
農園面積:18.7 ha
コーヒー栽培面積:7.2 ha
品種:レッドカトゥーラ
生産処理:ウォッシュト / ステーショナリードライヤーで機械乾燥
収穫時期:9月~11月
お取引開始年:2003年


ドン・カルロス農園は、ペドロ・ロドリゲスさんのアグリカフェ社が運営する自社農園のひとつで、同社の農園の中では2番目に作られました。
同農園は、アグリカフェ社の最古参スタッフの一人であるカルロス・マリアカさんに敬意を表し、彼の名前を取って名付けられました。ペドロさんとカルロスさんは、ペドロさんがカラナビでスペシャルティコーヒー生産のプロジェクトを始めた当初に知り合って以来、生産処理場の建設や、小規模生産者への研修に一緒に取り組んできました。また、カルロスさんは、新たに農園を作る際には、ふさわしい土地の選定に関してペドロさんたちにアドバイスをするなど、重要な役割を果たして来られました。朗らかで外向的な人柄のカルロスさんは地域の小規模コーヒー生産者さんたちのよき友人でもあります。
カルロスさんは現在も、アグリカフェ社が進める「ソル・デ・ラ・マニャーナプログラム」に参加する小規模生産者たちへの研修や、カラナビにある同社の生産処理場でのサポート業務など、活動的に仕事に取り組んでおられます。

FOLLOW US