MENU

ONLINE STORE オンラインストア
< 戻る
トップ コーヒーを探す 有機コーヒー 有機コーヒー フェルナンド・リマ パカマラ ラス・ラデラス 中深煎り

SHARE ON:

有機コーヒー

有機コーヒー フェルナンド・リマ パカマラ ラス・ラデラス 中深煎り 中深煎り

788円(税込) 1,577円(税込)

ダークチョコレート、オレンジピールの風味。
クリーミーな質感。

苦味:●●●
酸味:●●●
コク:●●●
香り:●●●

7月1日 販売開始

生産国:エルサルバドル

※豆量を選択していただくと、挽目指定が選択できます。

※コーヒープレス、コーヒーメーカー、ハンドドリップ(ネル、ペーパー、金属フィルタ等)の抽出では「中挽き」を推奨しております。

農園情報

国:エルサルバドル共和国
地域:アパネカ・イラマテペク地域 サンタ・アナ県 カントン・パロ・デ・カンパナ
生産者:フェルナンド・リマ
農園:ラス・ラデラス
標高:1,600 m
農園面積:40 ha
品種:パカマラ
生産処理:ウォッシュト / アフリカンベッドで乾燥
収穫時期:1月~4月
お取引開始年:2003年

ラス・ラデラス農園は、ロス・ボルカネスとセロ・ベルデという2つの国立公園に囲まれた場所にあります。農園主のフェルナンド・リマさんはラス・ラデラス農園以外にも、サンタ・エレナ農園、カンパヌラ農園など複数の農園を所有し、高品質コーヒーの生産に取り組んでいます。フェルナンドさんと丸山珈琲とのお付き合いは、2003年に開催された第1回エルサルバドルCOEで丸山珈琲が彼のコーヒーを落札した時から始まりました。
2005年にサンタ・アナ火山が噴火した際、ラス・ラデラス農園は火山灰に覆われました。これを境に、ラス・ラデラス農園は全面的に有機栽培へ切り替えを行いました。この時、もともと農園内に生えていたシェードツリーが植え直され、あわせてクルミやヒノキ、ジャカランダといった木も植えられました。これらの木々が農園内に広大な林を形成し、コーヒーの生育に好ましい日陰を生み出しています。森林伐採が進むなか、ラス・ラデラス農園のように天然の日陰を持つコーヒー農園は、エルサルバドルに残された森林のうち、大きな部分を占めています。

FOLLOW US