MENU

ONLINE STORE オンラインストア
卓越した味わい 花のような香り 柑橘系のフルーツの
爽やかさ
ベリーの果実感 個性豊かな
アフリカンコーヒー
心地よいバランス ナッツのような味わい チョコレートのような
味わい
< 戻る
トップ コーヒーを探す シングルオリジン ソル・デ・ラ・マニャーナ 中煎り
  • ソル・デ・ラ・マニャーナ 中煎り

SHARE ON:

シングルオリジン

ソル・デ・ラ・マニャーナ 中煎り 中煎り

960円(税込)

苦みや酸味がやわらかく、シーンを選ばず楽しめるバランスの良い味わい。

生産国:ボリビア

※豆量を選択していただくと、挽目指定が選択できます。

※コーヒープレス、コーヒーメーカー、ハンドドリップ(ネル、ペーパー、金属フィルタ等)の抽出では「中挽き」を推奨しております。

Barista's Note

ボリビアの複数の小規模生産者のコーヒーのご紹介です。
アーモンドやブラウンシュガーのような甘く香ばしい香り、オレンジやチェリーを思わせるようなやわらかな酸味が特徴的。
味わいのバランスが良く、どんなシーンにもおすすめのコーヒーです!

大和バリスタ

味わい

苦味:●●
酸味:●●●
コク:●●●
香り:●●●
チェリー、ブラウンシュガーの風味。バランスの良い味わい。

農園情報

国:ボリビア多民族国
地域:ラ・パス カラナビ
生産者:複数の小規模生産者
農園:複数の農園
農園標高:1,600 m 以上
品種:カトゥーラ
生産処理:ウォッシュト / 機械乾燥
収穫時期:9月
お取引開始年:2003年(ペドロ・ロドリゲスさん)

ボリビアでは、コーヒー生産者に模範を示す機関や組織がなかったこと、また、コカの葉といった競合作物の存在など、様々な要因によってコーヒーの生産量が激減していました。ボリビアで長らくコーヒーの輸出会社を営み、自社農園で生産も行うペドロ・ロドリゲスさんとご家族は、このままではボリビアコーヒーが消滅してしまうのではないかという危機感を抱きました。
そこで、ペドロさんたちは、カラナビ地域の小規模生産者たちを対象に、「ソル・デ・ラ・マニャーナ(「朝の太陽」の意)」と呼ばれるプログラムを立ち上げました。このプログラムは、小規模生産者たちにコーヒー栽培の技術と知識を継承し、コーヒーの生産量や品質の向上を通して、彼らが長期にわたって持続的に収益を得られるようにすることを目標にしています。ここで生産者たちは、苗床作り、植え付け、収穫、病害虫対策、剪定といったコーヒー作りの各ステップや、生産処理、農園運営について学びます。
このプログラムは様々な苦労を経て2014 年にスタートし、 3 年後の 2017 年には 1 期生の生産者たちがプログラム下で初めての収穫を上げました。以降、プログラムに参加する生産者たちは、コーヒーの品質や生産量を向上させてきました。 2020 年現在、 100 名以上の生産者がソル・デ・ラ・マニャーナプログラムに参加し、日々技術と知識の向上に励んでいます。

こちらの商品もおすすめです




  • 福豆袋 5,400円コース



  • 福豆袋 10,800円コース



  • カフェインレスコーヒーふく福袋 5,400円コース






  • 丸山珈琲のドリップバッグ半年分 ふく福袋18,000円コース



  • 充実ドリップバッグ・コーヒーバッグふく福袋3,780円コース



  • プチ贅沢!コーヒースイーツふく福袋 5,400円コース






  • 店舗限定ブレンドふく福袋5,400円コース



  • コーヒーグッズ&コーヒーセットふく福袋7,020円コース


FOLLOW US