MENU

ONLINE STORE オンラインストア
卓越した味わい 花のような香り 柑橘系のフルーツの
爽やかさ
ベリーの果実感 個性豊かな
アフリカンコーヒー
心地よいバランス ナッツのような味わい チョコレートのような
味わい
< 戻る
トップ コーヒーを探す バイヤーズセレクション ペドロ・ロドリゲス ゲイシャ 中煎り
  • ペドロ・ロドリゲス ゲイシャ 中煎り

  • ペドロ・ロドリゲスさん

SHARE ON:

バイヤーズセレクション

ペドロ・ロドリゲス ゲイシャ 中煎り 中煎り

2,500円(税込)

カモミールを思わせる芳しい香りと、ピーチを思わせる甘さを伴ったフルーティーな味わいが魅力的。上質な甘い余韻が長く続きます。

生産国:ボリビア

※豆量を選択していただくと、挽目指定が選択できます。

※コーヒープレス、コーヒーメーカー、ハンドドリップ(ネル、ペーパー、金属フィルタ等)の抽出では「中挽き」を推奨しております。

Barista's Note

人気のペドロさんから、ゲイシャのご紹介です。
普段はカラナビ地区の農園をご紹介することが多いですが、
今回はさらに南のサマイパタ地区にあるフロリポンディオ農園のゲイシャのご紹介です。
この地域は亜熱帯気候にあり、より複雑なお花の香りや甘さが魅力です。
温度変化により、さまざまな表情をみせてくれるコーヒーでぜひゆっくりとお召し上がりください。

鈴木バリスタ

味わい

苦味:●●
酸味:●●●●
コク:●●●●
香り:●●●●●
カモミール、ピーチ、マスカット、メープルシロップの風味。シロップのような質感。

農園情報

国:ボリビア多民族国
地域:サンタ・クルス県 サマイパタ
生産者:ペドロ・ロドリゲス・ペニャリエータ
農園:フロリポンディオ
標高:1,396~1,700m
農園面積:47.4ha
コーヒー栽培面積:29.4ha
品種:ゲイシャ
生産処理:ウォッシュト/アフリカンベッドで天日乾燥
収穫時期:6~11月
お取引開始年:2003年

フロリポンディオ農園は、ペドロさんが運営するアグリカフェ・グループの農園の中では比較的新しく、サンタ・クルス県サマイパタ付近に作られました。サマイパタはもともとコーヒー産地として有名な場所ではありませんでしたが、ペドロさんたちはこの場所でスペシャルティコーヒー栽培の試みを続けてきました。高い標高と高湿度、そして時に涼しくなる気温という特徴を持つこの地域の熱帯気候、そして独特な土壌に恵まれたフロリポンディオ農園は、さまざまな品種のコーヒー栽培の実験場として理想的な場所です。どの品種がこの土壌とこの地域の緯度・標高に一番合うのかを調べるため、この農園には現在までに 50種を超えるコーヒーが植えられました。コーヒーの木を品種ごとに区切るために、もともと生えていたレモンやミカンの木をそのままに保ち、その果実を地元市場で販売することもしています。フロリポンディオという名前は、この土地に自生し、農園内にも生えているフロリポンディオの木(英語名:エンジェルズトランペット)に由来しています。

FOLLOW US