MENU

ONLINE STORE オンラインストア
卓越した味わい 花のような香り 柑橘系のフルーツの
爽やかさ
ベリーの果実感 個性豊かな
アフリカンコーヒー
心地よいバランス ナッツのような味わい チョコレートのような
味わい
< 戻る
トップ コーヒーを探す シングルコーヒー オスカー・エルナンデス 中煎り
  • オスカー・エルナンデス 中煎り

SHARE ON:

シングルコーヒー

オスカー・エルナンデス 中煎り 中煎り

980円(税込)

コロンビア南部の名産地ウィラ県にあるロス・ノガレス農園は2005年に開催された第一回コロンビアCOEのチャンピオン。このエリアのコーヒーが持つ柑橘を思わせる爽やかな味わいが楽しめます。

※6月30日 最終受付(7月2日最終発送)
※商品の発送はご注文の翌々日とさせていただきます。

生産国:コロンビア

※豆量を選択していただくと、挽目指定が選択できます。

※コーヒープレス、コーヒーメーカー、ハンドドリップ(ネル、ペーパー、金属フィルタ等)の抽出では「中挽き」を推奨しております。

"飲むたびにさまざまな顔をのぞかせる、生き生きとした一杯に仕上がっています。
オレンジのような爽やかな酸味と熟したりんごのような甘みがあり、フルーティーな味わいです。
その味わいは、オーナーであるオスカーさんの品質に対する飽くなき挑戦の姿を物語っています"

能勢バリスタ

味わい

苦味:●●
酸味:●●●
コク:●●●
香り:●●●

オレンジ、ブラウンシュガーの風味。

農園情報

国:コロンビア共和国
地域:ウィラ県 ピッタリート ブルセラス エル・ディアマンテ
生産者:オスカー・フェルナンド・エルナンデス
農園:ロス・ノガレス
標高:1,720 ~ 1,800 m
農園面積:30 ha
コーヒー栽培面積:14 ha
品種:カトゥーラ、コロンビア
生産処理:ウォッシュト/ 高床式乾燥ベッド
収穫時期:10月~12月
お取引開始年:2005年

現在オスカーさんが中心となって営むロス・ノガレス農園は、2005年に初めて開催されたコロンビアCOEで初代チャンピオンになった農園です。この時のオークションで同農園の優勝ロットを落札したことをきっかけに、丸山珈琲ではコロンビアのトップ・オブ・トップのコーヒーを買い付けるようになりました。
丸山珈琲にとって長いお付き合いのある大切な農園の一つですが、2013年に当時のオーナーでオスカーさんのお父様であるリカウルテさんが強盗に襲われて亡くなり、農園を継続するのか売却するか、何度も家族会議が行われました。現在はオスカーさん、お母様のスルデリーさん、オスカーさんの姉妹が農園を継ぎ、コーヒー生産を続けられています。
リカウルテさん亡き後、オスカーさんとスルデリーさんは高品質コーヒーの生産に今まで以上にフォーカスすることを決め、環境に与える影響が少ない水洗処理設備を新たに導入しました。オスカーさんたちはコーヒー作りにおいて日々向上を目指し、根気強く仕事に取り組んでいます。

FOLLOW US