MENU

ONLINE STORE オンラインストア
卓越した味わい 花のような香り 柑橘系のフルーツの
爽やかさ
ベリーの果実感 個性豊かな
アフリカンコーヒー
心地よいバランス ナッツのような味わい チョコレートのような
味わい
  • ボリンダ 深煎り

SHARE ON:

シングルコーヒー

ボリンダ 深煎り 深煎り

990円(税込)

高級なチョコレートを思わせる上質な味わいと、滑らかな口当たり。ブラックで飲んでも、ミルクを入れても楽しめます。

※6月30日 最終受付(7月2日最終発送)
※商品の発送はご注文の翌々日とさせていただきます。

生産国:ボリビア

※豆量を選択していただくと、挽目指定が選択できます。

※コーヒープレス、コーヒーメーカー、ハンドドリップ(ネル、ペーパー、金属フィルタ等)の抽出では「中挽き」を推奨しております。

Barista's Note

"チョコレートのようなコクのある滑らかな味わい。
特にフレンチプレスなどの金属フィルターでいれると、コーヒーオイルの口当たりも相まってマカダミアナッツのような油脂感と香ばしさがあります。
しっかり飲みたい時におすすめのコーヒーです!"

大和バリスタ

味わい

苦味:●●●●
酸味:●●
コク:●●●●
香り:●●●

ダークチョコレート、マカダミアナッツの風味。

農園情報

国:ボリビア多民族国
地域:ラ・パス カラナビ ボリンダ
生産者:ボリンダの複数の小規模生産者
標高:1,485 m
品種:カトゥーラ、ティピカ、カトゥアイ
生産処理:ウォッシュト / 機械乾燥
お取引開始年:2003年

ボリビアではもともと、鉱山で働いていた人々が集団で「コロニー」と呼ばれるコミュニティ(村のようなもの)を作って生活していました。こういった人々にコーヒー栽培が伝わったことで、同国内のコーヒー栽培が盛んになりました。コロニーの多くは大変規模が小さく、住民は家族単位で農園を営んでいます。ボリンダもこのようなコロニーの一つです。ボリンダは他のコロニーと比較して農家の数が多く、それらの農家の全てがコーヒーを栽培しています。
ブエナ・ビスタ生産処理場のオーナーであるペドロ・ロドリゲスさんは、ボリンダを含むカラナビ地域の複数のコロニーで「ソル・デ・ラ・マニャーナ(朝の太陽)」というプロジェクトを行っています。このプロジェクトの目標は、同地域の小規模生産者たちにコーヒー栽培に関する知識を継承し、彼らが長期にわたって持続的に収益を得られるようにすることです。このプロジェクト下で初となる2017年の収穫では大きな成果があり、さらに多くの生産者がプロジェクトに参加するようになりました。
収穫時期になると、各コロニーからコーヒーチェリーを納めに来る車が生産処理場に列を作ります。小規模生産者の中には自家用車を持たない人も多く、タクシーでチェリーを運んでくる人もいます。

FOLLOW US