ラウラ・アンドレア 深煎り  深煎り

オーナーのラウラさん

  • オーナーのラウラさん
  • コーヒーチェリー
  • 山間部の農園での収穫の様子
  • コロンビアでの買い付けカッピング

あとで購入・友達に教える

販売期間2017/02/15 ~
生産国コロンビア共和国
コロンビアの優良産地カウカ県より、ラウラさんのコーヒーを深煎りでご紹介
 
カカオ、ローストナッツ、ダークチェリーの風味。厚みのある味わいとクリーミーな舌触り。
 
価格
  • 100g 821円
  • 250g 1,642円
  • 500g 2,462円
 個  

農園情報

国:コロンビア共和国
地域:カウカ県 チンビオ エル・アラド
生産者: ラウラ・アンドレア・ピアンバ・コルドバ
農園:ラ・トリニダード
標高:1,806m
農園面積:3.5ha
コーヒー栽培面積:1.4ha
品種:カスティージョ
生産処理:水洗式 / 天日乾燥
収穫時期:4月~6月
 
ラ・トリニダード農園はコロンビア南部の優良産地のひとつ、カウカ県にあり、標高1,806mに位置している家族経営の農園です。
 
同農園は、現在のオーナーであるラウラさんの祖父母の代から受け継がれています。ラウラさんのご両親は、伝統的な家族経営によるコーヒー生産の継続を願っており、3年前にラウラさんと弟さんがご両親から3代目として農園を受け継ぎました。現在ラウラさんはコーヒー農園の管理を担当しています。
 
こちらのロットは、水洗処理された後100%天日乾燥されたカスティージョ種のコーヒーです。カスティージョ種は、コロンビアで品種改良によって開発された品種で、サビ病(葉に錆のようなオレンジ色の胞子が繁殖し、葉が落ちてしまう病気)に強い品種です。
 
コロンビアではおよそ56万人のコーヒー生産者がおり、その内60%は1ha以下の小規模生産者と言われています。農園の多くは山間部にあり、ほとんどが手作業により、コーヒーの栽培・収穫・生産処理が行われています。
 

ラウラ・アンドレア 深煎り

カートに入れる