2019年3月2日

小諸店:ローカル×コーヒー 丸山珈琲が届ける牛乳パン【3/19-3/25】

皆さまこんにちは。
小諸のオフィスに勤務しております江角です。
 
暖かい日が続き、春が待ち遠しいです。
本日は皆さまにお知らせです!
待望のあの『丸山珈琲の牛乳パン』の販売を期間・数量限定で小諸店で販売することが決まりました!
 
 多くのお客様から東信地域でも買いたいというお声を沢山いただき、 ”期間限定” ではありますが、今回は小諸店にて販売をいたします。

 
信州のソウルフードである「牛乳パン」皆さまご存知でしょうか?
長野では、様々なパン屋さんやスーパーなどで販売されている、長野県民にはおなじみの菓子パンです。
 
牛乳パンとは・・
 分厚い柔らかいパンの間に白くて甘いクリームがたっぷりと挟んである、直方形の菓子パンです。多くのお店で小さな白いビニール袋にパンパンに詰め込まれており、濃紺の文字で『牛乳パン』と記載。文字の横には小さな男の子のイラストが描かれています。牛乳ってなんだ?クリームが牛乳由来か?とお思いでしょうが、牛乳はパン生地の方に使われているようです。(江角の経験に基づく解説です。)
 
 
実は、丸山珈琲もオリジナルの牛乳パンを開発&販売しています!
 
牛乳パン1 
 
 
丸山珈琲のオリジナル「牛乳パン」は、松本のアガタベーカリーで作っており、松本店がオープンした時から販売している大人気商品です。
普段は丸山珈琲松本店 1 階コーヒースタンドでのみ販売しています。
大人気ゆえに、1 日 100個、限定数量完売という日も多いのです。
 
お土産にもご自宅用にも皆さまに愛されているのがこの「丸山珈琲の牛乳パン」です。
 
 
『丸山珈琲の牛乳パン』は、
 松本市のアガタベーカリーさん(http://agata-bakery.com )で作られています。
 定番の丸山珈琲のブレンドをパン生地に使用し、コーヒー風味のふわふわなパンに、牛乳パンではおなじみの白くて甘いクリームがたっぷり挟まったパンです。
 
 
 牛乳パン3
 
 
 まず、見た目が大きい。朝食、昼食にはこれ一つで十分です。3時のおやつで食べたら幸せです!
 このパンに、ホットコーヒーでもあればもう何もいりません。
 コーヒー味のパンに、ホットコーヒーなんて、くどい!と言われそうですが、そんなことないんですよ。ベストマッチなんです。なぜなら、『丸山珈琲の牛乳パン』のコーヒー味が優しく繊細。コーヒーにとても合うんです。是非とも一度食べていただきたいです。
 
 パッケージもオリジナルです!
 白い小さな袋という牛乳パンのイメージを踏襲しつつ、文字や色でオリジナリティーを出しています。
 
 開発秘話やアガタベーカリーさんとの出会い、こだわりなど話したいことがたくさんありますが、
 今回は、牛乳パンの話だけにします。
 
 
今回のイベントでは、牛乳パン単品の販売。そして小諸店限定で牛乳パンとドリップバッグをセットにしたお得なご自宅でゆっくり味わう『至高のワンコインセット』もご用意します。
また、アガタベーカリーさんの人気パン「ピーナツパン」と「チョコパン」も販売します。
 
自分用、ご家族用、お友達用にと『丸山珈琲の牛乳パン』をぜひこの機会にお試しください。
 
 
 
◾️イベント詳細
 
ローカル×コーヒー 丸山珈琲が届ける牛乳パン
販売店舗:丸山珈琲 小諸店(アクセス
販売期間:3月19日〜3月25日 9:00 – 20:00
販売品目:
  •  ・丸山珈琲の牛乳パン 340円(税込)
  •  ・ピーナツパン 340円(税込)
  •  ・チョコパン 340円(税込)
  •  ・セット商品: 『至高のワンコインセット』 500円(税込) 
  •   丸山珈琲の牛乳パンとドリップバッグ(丸山珈琲のブレンド)のセット。
  •  ※ お持ち帰りのみでの販売となります。喫茶での提供はございませんのでご了承ください。
  •  ※ 数量限定での販売となります。