2013年8月25日

プレスリリース:独自の品質・味覚基準マップ(仮称)の導入について

お客様 各位

2013年8月25日

 

丸山珈琲独自の品質・味覚基準マップ(仮称)の導入について

 

いつも、丸山珈琲をご利用いただき、誠にありがとうございます。

弊社では、取扱うコーヒー豆について、これまで「定番ブレンドシリーズ、季節ブレンドシリーズ、特別・記念ブレンドシリーズ、シングルシリーズ、グランクリュシリーズ」のように商品の属性を分けて、案内してまいりました。

お陰様で、弊社で取り扱う高品質コーヒー豆の種類も年々増えてまいりましたが、ともにお客様がコーヒーをお選びになる際に迷われてしまうことも少なくありません。そこで、よりお客様の目線で、自分好みのコーヒーをお選びできるような丸山珈琲独自の新たな品質・味覚基準マップを設け、導入したいと考えております。

具体的には、極めて高品質なコーヒー豆であることを明示してきたこれまでの「グランクリュシリーズ」を廃止し「新たな品質基準でグレード分け」を行うことを第一に、その後「味覚カテゴリ分け」を行うなど、順次その指標を整備し導入していく予定です。

 

 

実施時期 : 2013年秋頃(詳細未定)

詳細内容は決定次第、改めてご案内申し上げます。

 

 

有限会社丸山珈琲 広報
広報へのお問い合わせ先