2018年5月17日

プレスリリース: ジャパン サイフォニスト チャンピオンシップ2018 丸山珈琲の中山吉伸が優勝

〈速報〉JSC史上初、3度目の優勝を達成

サイフォンコーヒーの日本一を決める大会

「ジャパン サイフォニスト チャンピオンシップ2018」にて

丸山珈琲の中山 吉伸が優勝

top

株式会社丸山珈琲(長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢 代表:丸山健太郎)に所属するバリスタ中山 吉伸(なかやま よしのぶ)が、東京都立産業貿易センターにて2018516日(水)に開催された、サイフォンコーヒーの日本一を決める大会「Japan Siphonist Championship(ジャパン サイフォニスト チャンピオンシップ 以下 JSC2018」 に出場し、見事優勝しました。

中山は2013年、2015年に開催されたJSCにて優勝しており、今回の大会で3度目の優勝を果たしました。JSC3度優勝に輝くことはJSC史上初の快挙です。

● ジャパン サイフォニスト チャンピオンシップとは

JSC2003年にジャパンバリスタチャンピオンシップのサイフォン部門として誕生し、競技人口の増加でサイフォンに対する注目度の高まったことから、2007年より「ジャパンサイフォニストチャンピオンシップ」として開催されています。競技では、通常のブレンドコーヒーブレンドコーヒーを使った各選手オリジナルのシグネチャービバレッジ(創作ドリンク)を作成しながら、プレゼンテーションを行います。コーヒーの抽出技術や味はもちろん、プレゼンテーション能力も必須な大会です。

また、JSCの優勝者は、日本代表として世界選手権「ワールドサイフォニストチャンピオンシップ(WSC)」に出場資格を手にすることが出来、各国から推薦された代表と共に腕を競い合います。

サイフォンとは … 長く日本のコーヒーショップおよび家庭にて使用されてきた、歴史と文化のあるコーヒー抽出機です。フラスコとロートを組み合わせて使用し、フラスコの底部を熱することで生じる気圧差で、コーヒーを抽出します。

 

●中山 吉伸(なかやま よしのぶ)プロフィール

profile

プロモーションサポート部/バリスタ

1980年生まれ 出身地:岐阜県

 

●ジャパンサイフォニストチャンピオンシップ2012年:準優勝

●ジャパンサイフォニストチャンピオンシップ2013年:優勝

●ワールドサイフォニストチャンピオンシップ2013年:準優勝

●ジャパンサイフォニストチャンピオンシップ2014年:準優勝

●ジャパンサイフォニストチャンピオンシップ2015年:優勝

●ワールドサイフォニストチャンピオンシップ2015年:準優勝

●ジャパンサイフォニストチャンピオンシップ2018年:優勝

  

 

企業概要

会社名:株式会社 丸山珈琲

本社住:〒389-0103 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1154-10

代表:丸山 健太郎

事業内:コーヒー豆の販売・卸売・喫茶店営業、

         コーヒー関連コンサルティング業、セミナー事業

従業員:151名*2018年3月1日現在

 

 

【このリリースに関する問い合わせ先】

株式会社丸山珈琲 担当:竹中/冨岡

Tel : 0267-26-5506  Fax : 0267-25-5380 

Mail : official@maruyamacoffee.com