2014年4月25日

有機コーヒーの販売開始について【4/25〜】

みなさん、こんにちは。
三代目 ブログ管理人です。

 

丸山珈琲の焙煎工場 のある「小諸」 は、まさにここ数日が桜満開の頃です。
店の近隣に植えられた桜が、今日は青空にはえるとても清々しい一日でした。

 

 

さて、丸山珈琲はこの度「有機JAS認証」を受けました。 ( 詳細:有機コーヒーについて

※ JASとは日本農林規格のことで、有機食品に関するJAS規格に適合した生産が行われていることを登録認定機関が検査し、認定された事業者のみが「有機JASマーク」を貼ることができます。

 

有機JASラベル(認定済)

以前 ブログで「有機」について若干話題にしたことがありますが、丸山珈琲が訪問している農園等の中には、実はJASの有機認定を受けているところがあります(例:エルサルバドル・サンタエレナ農園など)。

今までにも、有機JAS認定を受けている農園のロットを扱ってきましたが、丸山珈琲がコーヒー豆の焙煎する業者(有機加工食品の生産行程管理者)として認定を受けていなかったので、今まではこれを「有機コーヒー」としてお客様にご紹介(販売)することができませんでした。

(上)丸山珈琲の有機JAS認定マーク  

 

そこで、約1年ほど前から「有機認定」を受けるための準備等を進めてきたのです。お陰さまで、無事認定を受けることができましたので、「有機コーヒー」豆として販売するこが可能となりました。

 

スクリーンショット 2014-04-24 21.37.00

丸山珈琲でご紹介させていただく「有機コーヒー」は、有機であるかどうかによらず、コーヒーの品質や味わいが素晴らしく、他の銘柄同様に納得して直接買い付けたコーヒーです。有機認定を受けている農園のコーヒーを、私たちがそのまま「有機コーヒー」としてご紹介できるようになったことは、とてもうれしく思います。

 

2014年4月25日発売の「有機コーヒー ボリビア・ナチュラル・イエロー・カトゥーラ」が最初にご紹介する有機コーヒーです(写真:カデナ農園、マリオさんご夫妻)。

マンゴーなどトロピカルフルーツを思わせる風味と、トロリとした質感が特徴のコーヒーです。
どうぞ、お召し上がりください。

13970897936_8afdd1ab03_z

有機コーヒーは、各直営店及び通信販売でお買い求めいただけます。

● 詳細:有機コーヒーについて