2017年7月21日

夏の終わりのスペシャルコンサート開催 ハルニレテラス店&小諸店【8/24〜26】

皆さま、こんにちは。丸山珈琲広報です。

今回は、毎年恒例のハルニレテラス店、小諸店で開催する「夏のスペシャルコンサート」に関してお知らせいたします。

  

29558683030_2dd520b1ee_oHP

ゆったりとした空間で、おいしいコーヒーを飲みながら、優雅に生の演奏を楽しめる特別なイベントを今年も企画いたしました! 

(右の写真は昨年の様子です)

 

 

  

 

 

 

Maruyama Coffee Presents

///夏の終わりのスペシャルコンサート///

 

2011年から続く毎年恒例の音楽イベントを今年も開催いたします。毎年開催を楽しみにしてくださっているお客様も、はじめてのお客様も、夏の終わりの夜に、コーヒーと音楽が織り成す空間を味わいにいらしていただければと思います。

  

8/24(木)、25(金) ……………

 ~ハルニレテラスで聴くヴァイオリン~

  • 場 所 : ハルニレテラス店
  • 時 間 : 20:00-20:20
  • 費 用 : 無料(ご予約不要)
  • 閉店後の20分間に開催いたします。
  • 閉店後の開催につき、コーヒー豆のお買い求めや喫茶をご利用いただくことはできません。ご了承ください。

 

 

【出演】…………

石亀 協子さん(ヴァイオリン)

ハルニレテラス出演者IshigameKyoko_main HP

 

世界各地の音楽祭から国内のコンサートまで幅広く参加し演奏と後進指導を行う傍ら、Sound Horizonのライブ・コンサートツアーにサポートメンバーとして参加するなど、多様な音楽分野の中で活動の場を広げている。仙台フィルハーモニー管弦楽団、東京フィルハーモニー交響楽団、東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団のほか、多数のオーケストラとも共演。

 

 

 

 

 

 

 

8/26(土)【事前予約制】 ……………

 ~カルテット~

  • 場 所 : 小諸店
  • 時 間 : 19:00-20:30
  • 費 用 : 3,000円/人

※ 中学生以下  2,000円, 小学生未満  無料。

※ 当日は、このコンサートのためだけの特別なブレンドとケーキをご提供させていただきます。 

  • 予 約 : 2016年8月4日 10:00〜(丸山珈琲 受注センター 0267-26
    -5556)

  

 

【出演】…………

河野 由里恵さん(第一ヴァイオリン)

河野由里恵 HP

愛知県出身。愛知県立芸術大学首席卒業。中村桃子賞、桑原賞受賞。
第18回日本クラシック音楽コンクール全国大会最高位、他多数受賞。
東京藝術大学とウイーン国立音楽演劇大学の共同プロジェクト「haydn total」(ハイドン弦楽四重奏曲全68曲CD録音)に参加。ライプツィヒ音楽演劇大学にてマスター課程修了。東京芸術大学大学院音楽研究科修士課程修了。
NHK-FM、リサイタル・ノヴァに出演。これまでに、長谷部直子、上田明子、服部芳子、アンドレアス・ザイデル、玉井菜採の各氏に師事。現在、藝大フィルハーモニアヴァイオリン奏者。

 

   

 

桜井 大士さん(ヴァイオリン)桜井大士HP

1987年生まれ。2才でヴァイオリニストを志し、
5才でヴァイオリンを始める。後に清水高師氏に師事。東京藝術大学附属高校、東京藝術大学音楽学部ヴァイオリン専攻卒業。同大学内にて福島賞、同声会賞を受賞。東京藝術大学大学院修士課程を修了。大学卒業時より本格的にソロ活動を開始、これまでに3枚のアルバムをリリース。2017年に行ったバッハ無伴奏ヴァイオリンソナタとパルティータ全曲演奏会は、各方面から注目される。さらに2015年に結成した新鋭バンド「El Cielo 2020」のヴァイオリニストも務めている。

 

 

 

飯野 和英さん(ヴィオラ)飯野和英HP

5歳よりヴァイオリンを始め、印田礼二、吉川朝子両氏に師事。東京音楽大学入学時にヴィオラに転向。卒業後、東京芸術大学大学院音楽研究科ヴィオラ専攻修士課程に入学。芸大奏楽堂において、第38回、及び第40回室内楽定期に出演。2015年9月より渡仏。Nationale De Musique Conservatoire Edgar VARESE に在籍し研鑽を積む。サントリーホール室内楽アカデミー第二期フェロー修了。第3回蓼科音楽コンクール弦楽器部門第3位。第12回日本演奏家コンクール弦楽器部門第2位(1位無し)。第19回コンセールマロニエ入選。市川新人コンクール優秀賞。これまでにヴィオラを兎束俊之、大野かおる、川崎和憲、百武由紀、Pierre Henri Xuereb 各氏に師事。
2017年1月より仙台フィルハーモニー管弦楽団ヴィオラ副首席奏者に就任。

  

 

林 はるかさん(チェロ)林はるか

4歳よりピアノ、11歳よりチェロをはじめる。東京芸術大学音楽学部を経

 

て、同大学院修士課程修了。大学在学中より「1966カルテット」のメンバーとして、また、妹・林そよか(作・編曲家、ピアニスト)とのデュオ「アウラ・ヴェーリス」としても活動、日本コロムビアよりCDを多数リリース。シンガポール、ソウル、東京での国際交流基金主催コンサートの他、東京・春・音楽祭、仙台クラシックフェスティバル、ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポンなどの音楽祭にも出演。クラシックをはじめ様々なジャンルのアーティストと共演している。

 

  

 

 >>8/26(土)小諸店開催分に関してはご予約が必要です<<

  • 予 約 : 2016年8月4日 10:00〜(丸山珈琲 受注センター 0267-26-5556)
  • 場 所 : 小諸店
  • 時 間 : 19:00-20:30(1時間)
  • 費 用 : 3,000円/人

※ 中学生以下の方は 2,000円・小学生未満の方は無料。
※ 当日はこちらのコンサート限定の特別なブレンドとケーキをご提供いたします。
※ 費用は、当日小諸店で受付時にお支払いください。
※ ご予約の上、18:30〜19:00の間に小諸店にお越しください。

 

【8/26 音楽祭当日 小諸店営業案内】

09:00 営業開始
17:30 カフェ ラストオーダー
18:00 カフェ 一旦閉店(コーヒー豆等はお買い求めいただけます)
18:30 受付開始(事前予約が必要です)
19:00 コンサート開演
20:30 コンサート終了・閉店

当日は、コンサート準備のため、一時閉店させていただきます。ご来店のお客様にはご不便をおかけいたしますが、予めご了承ください。

2017年7月15日

新認証コーヒーシリーズ:フェアトレードコーヒー【7/15〜】

みなさま、こんにちは。

丸山珈琲の広報です。

今回は丸山珈琲で新しく販売する認証コーヒー「フェアトレードコーヒー」について、なぜ今フェアトレード認証を受けたコーヒーをご紹介するのか、代表の丸山健太郎よりご案内いたします。


丸山珈琲ではこのたびフェアトレード認証を受けたコーヒーを販売することになりました。

なぜ今になって丸山珈琲がフェアトレード認証を? と思われる方もいると思うので、説明させてください。

brazile coe2そもそもはジョアンというカッパー(コーヒーのテイスター)との出会いから始まります。

2015年のブラジルのカップ・オブ・エクセレンス品評会で審査員として一緒になったジョアンと、2016年にアイルランド、ダブリンのコーヒーコンフェレンスで再会しました。

前年までブラジル・スペシャルティコーヒー協会で働いていたジョアンは今、中南米のフェアトレード認証コーヒーのカッパーをしているというのです。

 

「Maruyamaはフェアトレード認証コーヒーは買うのか? 」と聞かれましたが、私の答えはNo。

丸山珈琲では自社で生産者や組合、輸出業者と直接やり取りをし、いわゆるニューヨーク先物市場価格に比べて何倍ものプレミアム(割増金)を自分たちで生産者に支払っているので、あえてフェアトレード認証のコーヒーを買う必要がない。また、フェアトレードとは貿易の形態を問うもので品質のフィルターがないので、経験上今まであまり高品質の豆を見たことがない、と話しました。

ジョアンは、「健太郎の言っていることはわかる。ただ素晴らしい品質のコーヒーを作っているフェアトレード農家もいる。ぜひテストしてほしい」と食い下がり、熱く訴えられました。

 

それから数ヶ月後、東京で開催されたブラジル・スペシャルティコーヒー協会主催のテイスティングイベントで素晴らしいコーヒーに出会いました。88点という高得点を私はつけたのですが、実はこれがジョアンが協力しているフェアトレード認証農家の豆だとわかったのです。こんなに素晴らしいフェアトレードコーヒーに出会ったのは初めてでした。そのイベントに参加していたジョアンに私の不明をわび、この生産者のコーヒーを買付けることを決めました。

 

私は以前に数回、中米でフェアトレード認証を受けた農家の話し合いに参加したことがあります。残念ながらそこでは品質向上策の話はあまり出てこず、受けとれるプレミアムのこれからの動向、見通しの話がほとんどでした。もちろん、様々な状況下で、地理的条件の制約などもあり、全ての農家が高品質コーヒーに取り組めるわけでないことは理解しています。ただ、品質の話がほとんど出てこないことに違和感を覚えました。

 

丸山珈琲は高品質コーヒーを扱う会社です。

自社の基準を満たさないコーヒーを扱うつもりはありません。

今回のこのブラジルの生産者のコーヒーは私たちの基準を十分満たすコーヒーでした。

 

フェアトレード今回の買付け対象になった生産者は「APAS」、Associacao Dos Productores Do Alto Da Serra(アルト・ダ・セラ生産者組合)に属しています。幹部メンバーたちと直接お会いする機会があり、彼らがどのようにフェアトレード認証で得たプレミアムを使っているのか、話を聞くことができました。2006年にAPASは設立され現在は20名のメンバーだそうです。ミナスジェライス州サンゴンサロ・ド・サプカイでメンバーたちはコーヒーを作っています。2013年にフェアトレード認証を受けました。彼らはフェアトレードプログラムで得たプレミアムを品質向上策に還元したそうです。プレミアムで品質コンサルタントを雇い、カッパーを雇いました。品質管理のためのテイスティングルームを作り焙煎機も設置したそうです。カップ・オブ・エクセレンス品評会でも数度入賞しています。

 

フェアトレードこのような品質向上策への投資は、好循環をもたらします。フェアトレードの認証を得て獲得したプレミアムをきっかけとして品質向上に取り組む生産者や組合を支援する観点から、丸山珈琲はフェアトレード認証コーヒーを扱うことにしました。

 

フェアトレード認証の理念を尊重しつつ、また丸山珈琲の品質基準を満たすコーヒーを紹介していくことができると思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

 株式会社丸山珈琲 代表
丸山健太郎

 

 

2017年7月15日

新発売:丸山珈琲オリジナル リキッドアイスコーヒー【7/24〜】

皆さま、こんにちは。丸山珈琲広報です。

毎日暑い日が続きますね。今年は梅雨らしい天候が少なく例年以上の暑さを本社のある長野でも感じています。

この暑い季節はフレンチプレスなどでアイスコーヒーを淹れて飲まれる方もいらっしゃると思いますが、もっともっと手軽に美味しいアイスコーヒーが楽しみたい!と思う方も多いはず。

そんな方にピッタリな新商品が7月24日(火)より販売いたします!

blog用

こちらの商品は丸山珈琲創業当初の「丸山珈琲のブレンド」を復刻した軽井沢本店限定ブレンド「丸山珈琲のブレンド・クラシック1991」を使用したリキッドアイスコーヒーです。

お手軽に丸山珈琲の原点とも言えるブレンドの贅沢な味わいを楽しめ、またよく冷やし氷を入れたカップに注いで、すぐにごくごく飲める手軽さは夏にとてもオススメです!

blog用2こちらのアイスコーヒーの発売は直営店・通販どちらも7月24日(月)からですが、7月15日(土)より直営店全店の店頭にて予約受付を開始いたします。

夏の贈り物や帰省のお土産にぜひ、新商品の丸山珈琲オリジナル リキッドアイスコーヒーはいかがでしょうか?

 


blog3

CLASSIC 1991 iced coffee
発売日:7月24日(月)より
      直営店と通販で発売となります。
価 格:961円(税込)
     箱入り2本セット 2,222円(税込)
内容量:1,000ml
銘 柄:丸山珈琲のブレンド・クラシック1991
予約受付開始:7月15日(土)より
       直営店の店頭でのみ承ります。
※お渡しは24日からとなります。
 

 

2017年7月3日

BUYER’S SELECTION :イトゥラルデ ゲイシャ【7/3より予約受付開始】

皆さま、こんにちは。丸山珈琲広報です。パッケージ

丸山珈琲のバイヤーが特別な想いで自ら厳選した最上級クラスのコーヒーをご紹介する『バイヤーズ・セレクション』。

7月3日(月)より、『SELECTION No.8,9,10  イトゥラルデ ゲイシャ スクリーンサイズ15,16,17』を販売させていただきます!

 

スクリーンショット 2014-05-28 16.52.05

>>BUYER’S SELECTION とは

丸山珈琲のバイヤーが、特別な想いで自ら厳選した最上級クラスのコーヒーです。

年間150日近くを産地に赴き、長年 生産者とともに歩み続ける丸山珈琲のバイヤーは、生産者の取組みや産地の背景を深く理解し、見守り続けてきました。

そんなバイヤーだからこそ、優れた品質と味わいだけでは語り尽くせないコーヒーの素晴らしさを、特別な想いを込めて紹介させていただくシリーズが、この BUYER’S SELECTION です。

「年にどれだけ紹介できるものがあるか」というほど、バイヤーが満を持してお届けする特別なコーヒーです。

 


ボリビア・アグロ・タケシ「イトゥラルデ ゲイシャ」。聞き慣れない方も多くいらっしゃるかと思いますが、昨年までは「ボリビア・アグロ・タケシ・ゲイシャ」という名前で販売していました。今年から銘柄名を生産者の方の名前に変更しており、「イトゥラルデ ゲイシャ」となりました。

そのイトゥラルデ親子が中心となって運営するボリビアのアグロ・タケシ農園は、世界で最も標高の高いコーヒー農園と言っても過言ではない農園です。

タケシという日本人には少し馴染みのある農園の名前には現地の言葉で「人々を目覚めさせる」という意味があり、農園から一望できる標高5,850mのムルラタ山から渓谷へと続く、インカ時代から残る小道に因んで名付けられました。

 

 

iturralde family

イトゥラルデ親子

今年、そのイトゥラルデ親子が中心となって運営するアグロ・タケシ農園からスクリーンサイズ(豆の大きさ)ごとに細かくロットが分けられた、ゲイシャ種のコーヒーが届きました。

今回入荷量が大変少なく、今年コーヒー豆での販売は事前予約制とさせていただきます。

 

 この機会にぜひ、丸山珈琲のバイヤーが厳選した至福の一杯をご堪能ください。

 

  >> ボリビア・アグロ・タケシとのストーリーはこちらから

   

 20170701_バイヤーズバナー1

【販売情報】

SELECTION No.8 イトゥラルデ ゲイシャ スクリーンサイズ15

色とりどりの花束の香りと紅茶を思わせる繊細な風味。
緻密で力強いボディと透き通るようなきれいな余韻。

 

SELECTION No.9 イトゥラルデ ゲイシャ スクリーンサイズ16

パイナップル、ピンクグレープフルーツ、ピーチ、白ワインの風味。
シロップの様な舌触りと長く続く華やかで明るい余韻。

 

SELECTION No.10 イトゥラルデ ゲイシャ スクリーンサイズ17

メロン、マスカット、白桃の風味と香水の様な香り。
柔らかなベルベットを思わせる質感と広がる上品な甘さ。

 

7月3日(月)10時より丸山珈琲受注センターにて予約受付開始

※ 在庫が無くなり次第終了となります。

>> 特設ページ <<

《コーヒー豆販売価格》内容量80g:  各4,320円(税込)※事前予約制

※ご予約後のキャンセルはできません。 ※通販の場合は別途送料が必要です※ 通販の場合は「代引き」、または通販ご利用実績のある方は「振込用紙」も可能です※ 店舗でのお支払いは現金又はクレジットとなります。

◯ 出荷日:7月17日(月) ※ 店頭受け取りの場合、7月18日午後より可能となります。詳細な時間については各店にお問い合わせください。

 

《 なお7月19日より直営店にて喫茶提供もさせていただきます。》

《喫茶提供価格》フレンチプレスコーヒー: 各 1,080円(税込)

※ 在庫が無くなり次第終了となります。 ※各店提供杯数が異なります。予めご了承ください。※予約は必要ございません。

 

ご予約・お問い合わせは、

丸山珈琲受注センターまで

☎0267-26-5556 (9:00~18:00)

 

2017年7月1日

ボリビアエキゾチックロットフェア【7/1〜】

皆さま、こんにちは。丸山珈琲の広報です。

だんだんと本社のある長野県も気温が高い日が多くなり、いよいよ夏が迫ってきたとひしひしと感じます。

そして、今回はそんな暑い夏に負けない“ホット”なお知らせをさせていただきます!

今年、ボリビアからとても素晴らしいコーヒーが多く届きました。

品種も様々、新たなプロセスで生産処理されたロットもあり、その多様化したボリビアコーヒーの中から特別なロットを厳選し、皆さまにご紹介したいという思いから、

本日7月1日より「ボリビアエキゾチックロットフェア」を開催いたします!

 20170628_BELF_LP

期間中は農園や農園のある地域の3つのカテゴリーに分け、個性溢れる高品質なボリビアコーヒーをそれぞれご紹介していきます。

 

アグロ・タケシ21. イトゥラルデ

イトゥラルデ親子が中心となり運営し、世界で一番高いと言っても過言ではない標高でコーヒーを栽培する「アグロ・タケシ農園」より届いた、個性豊かな品種・ピーベリーロットをご紹介。

 

カラナビ2. カラナビ

カラナビ地区の輸出会社アグリカフェ社が所有する農園から様々な品種やプロセスのエキゾチックな味わいのロットをご紹介。

 

 

サマイパタ3. サマイパタ

アグリカフェのオーナーであるペドロ・ロドリゲスさんが所有するサマイパタ地域の農園より様々な品種やプロセスのエキゾチックな味わいのロットをご紹介。因みにこのエリアは世界遺産の「サマイパタの砦」があることで有名な地域です。

現在販売中の銘柄はこちら


そして直営店ではフェアの開催期間中、各店それぞれ特別メニューを提供いたします!

ボリビアエキゾチックロットフェア
〈 直営店特別メニュー 〉

エスプレッソ1. エスプレッソメニューを
 ボリビアエキゾチックロットで提供

直営店で提供する全てのエスプレッソメニューをボリビアエキゾチックロットの銘柄より厳選し、提供いたします。

※提供銘柄は期間中随時変更となります。詳しくは店頭スタッフにお声がけください。

※リゾナーレ店のみ開始時期未定。

 

スクリーンショット 2017-03-06 13.38.592. ボリビアエキゾチックロット飲みくらべセット

お好きなコーヒーを2種お選びいただき、飲みくらべをお楽しみいただけます。一杯用の金属フィルターでドリップしたコーヒーで提供いたします。

※提供店舗:軽井沢本店、小諸店、長野店、尾山台店、西麻布店、鎌倉店

 

289A68063.ボリビアエキゾチックロットの銘柄で
 水出しコーヒーを期間限定で提供

スッキリとした味わいの水出しアイスコーヒーをボリビアエキゾチックロット3種の飲みくらべセットと単品で提供いたします。

※提供の有無や提供方法・期間については各店異なります。詳しくは店頭スタッフまでお声がけください。

 


 

銘柄の変更やメニューの更新などはSNS等で随時お知らせいたします。

多様化したボリビアコーヒーの魅力を存分にお楽しみいただける内容となっておりますので、フェアの開催期間中、ぜひ厳選した特別なロットをお試しください!