会社概要

6131670751_b38cca6b2cお陰さまで、丸山珈琲は創業して26年目を迎えることができました。

2001年より産地から直接コーヒー豆を買い付け始め、お付き合いする生産者の数を増やし、品質の高い本当に素晴らしいコーヒーの数々をお客様にご紹介できるようになりました。それも、丸山珈琲を長年愛してくださる常連のお客様をはじめ、全国からコーヒー豆をお買い求めくださるお客様がいてくださるお陰です。本当に、ありがとうございます。

私たち丸山珈琲は、コーヒーを軸とした本当に美味しくて素晴らしい素材の数々を、これからもお客様にご紹介していきたいと思っています。

今後とも、丸山珈琲をよろしくお願い申し上げます。

2016年4月1日

株式会社丸山珈琲
代表取締役  丸山 健太郎

会  社  名

株式会社 丸山珈琲
〒389-0103 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1154-10

 

<連絡先:小諸オフィス・受注センター>
〒384-0092 長野県小諸市平原1152-1
Tel/0267-26-5556 Fax/0267-25-5380

  • ●日本語でのコンタクト
  •  kohada@nifty.com
  • ●英語専用のコンタクト(Contact・English only)
  •  info.maruyamacoffee@gmail.com
代     表 丸山 健太郎
資  本  金 1,300万円
事 業 内 容 コーヒー豆の販売・卸売・喫茶店営業、
コーヒー関連コンサルティング業、セミナー事業
従 業 員 数 146名(アルバイトスタッフ含む) *2016年2月1日現在
店舗(開店順)
取 引 銀 行 八十二銀行、群馬銀行、三井住友銀行
会 計 年 度 1月1日〜12月31日
公式サイトURL

[ オフィシャルサイト ]
http://www.maruyamacoffee.com
[ Twitter ]
https://twitter.com/maruyama_coffee
[ Facebook Page ]
https://www.facebook.com/MaruyamaCoffee

 

ロゴマーク

創業から4年目にして誕生した初代のロゴマークは、和紙のシールに印刷されコーヒー豆のパッケージ等に貼られるようになったことで、多くのお客様に親しまれてきました。創立満20周年を迎えた2011年4月、丸山珈琲ではそのロゴマークのデザインを、気持ちを新たに一新しました。

 

 Logo-A_RGB
 
 

ロゴデザイン

長く親しまれてきたイメージを大切に守りながら、2014年4月には、長年ロゴに使用してきた「丸山珈琲」という漢字のロゴから英字のロゴに一新。エンブレムは、自然に囲まれた軽井沢からスタートしたコーヒー店ということをより感じていただけるような「森のシンボルマーク」をデザインしました。よく見ると丸山の「M」の文字が隠されいて、その形は森の中にある一軒家にも見えるようになっています。軽井沢の丸山珈琲を原点に、末永くお客様に親しんでいただければ光栄に思います。